【所長挨拶】

写真:神品会計事務所 所長 神品文昭私達、神品グループは昭和37年8月に税理士事務所を開設して以来55年余り、東京 銀座を本拠地に、お客様の会社経営を支えるパートナーとして、中小企業の成長・発展のお手伝いをしてまいりました。

昨今の企業を取り巻く社会環境の変化はさらにスピードを増しております。それに伴い会社経営を判断する指針としての「財務管理」の重要性も大きくなってまいりました。今までの過去を分析する会計から未来を見つめる会計に財務の世界も変化しています。私達神品グループは常に企業の未来を意識し、財務管理を通してお客様の「経営理念・経営方針・経営計画」の意思決定を計るための信頼出来る情報の提供を第一に考えております。

これからも職業会計人としての誇りを持ち、記帳代行・税務申告といった会計事務所の基本業務のみにとどまらず、経営全般に関する情報の提供、経営分析、指導を通して「お客様のための会計事務所」として企業の成長をバックアップ出来るように、誠意と情熱をもってサービスに努力することが、私達「神品グループ」の使命と感じ職員一同、向上し続ける会計事務所を目指しております。

税理士法人 神品会計事務所
所長 神品文昭
所員 一同

事業所概要

名称 税理士法人 神品会計事務所
フリガナ ゼイリシホウジン コウジナカイケイジムショ
代表 所長 神品文昭
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座3-14-1 銀座三丁目ビル2F 【地図】
法人設立 2002年12月 (1962年8月開業)
資本金 5000万円
役職員 12名
グループ関係企業 コウジナ経営コンサルタンツ株式会社
富士商工株式会社
株式会社富士ビジネスセンター
電話 03-3545-6211
ファックス 03-3545-6543
メールアドレス kkj@koujina.jp